採用情報:社員の1日

8:30
愛車トヨタアクアで出社
メールチェックを素早く済ませて発注業務に取り掛かる。
コーヒーを飲みながら今日の予定をおさらい。
10:00
取引先訪問
営業車で客先を訪問して打ち合わせ。
今日の訪問先は30年以上取引が続く精密機器メーカー。
訪問時に製品の納品をすることも。
富士工機は歴史の長い取引先が数多くありお互いの信頼関係が築かれています。
スピーディな対応も富士工機の特徴。信頼されている分責任感もあります。
12:00
昼休み
取引先からそのままランチに行くことがほとんど。
時間のあるときは犀川を渡って「ししとう」まで。
最近はチキンカツカレーが定番。時間が無いときはマックか回転寿司のことも。
いろいろなお店に行けるのは営業の特権。
「ししとう」は長野市高田にある定食屋さん。
カレー・とんかつ・あんかけ焼きそばなど若者向けメニューが豊富で料理の盛りが
とんでもなく多い”超ガッツリ系”の定食屋さんで昼12時を過ぎると満員になることも。
長野駅方面に行く時によく利用しています。
13:15
取引先訪問
本日4社目の客先訪問。
取り扱いメーカーの新製品があり、カタログと自作のプレゼン資料で製品の採用メリットを説明。
日によって納入先や工事の現場のチェックに立ち寄ることも。
富士工機では、予定を自分で臨機応変に管理できる自己裁量制のスケジュール管理制度を
採っており、自分自身で判断して行動計画を立てることができます。
16:00
帰社
事務作業
見積りや翌日の営業資料の作成。翌日に納品がある場合はその準備など。
翌日の取引先への提案について上司に相談。
メーカーに製品のスペック確認を行う。新製品・新技術の勉強もこの時間を使って行う。
新しい機器がどの取引先でどれくらいの効果を生み出すのか、
製品の特徴を生かした自分の提案が通るとやりがいを感じる。
富士工機はカジュアルな社風で、気軽に上司や先輩社員に相談できる雰囲気があります。
製品の機能や納入先のニーズについて知識武装を重ねることで自信をもって取引先への
提案に望むことができます。資格の取得や講習会への参加をサポートするシステムもあり、
やる気次第で際限ないスキルアップが可能です。
現場で出会う様々な業種の人から新しい知識を得ることも多いです。
17:15
退勤&帰宅
定時で退勤。残業はほとんどなくいつも18時には帰宅。
ゆっくり風呂に入りリフレッシュ。
夜は学生時代からの趣味・川釣りの道具の手入れなどしてのんびりと過ごす。
富士工機は犀川や千曲川などの水害対策や河川の生態系の維持を目的とした県内の
治水事業を行っています。働いている会社が昔からの趣味だった川釣りにも貢献して
いたことを社会人になって初めて知り感慨ひとしお。

営業職を希望される方へのメッセージ

エレクトロニクスやメカトロニクスの知識がなくても社外セミナーや先輩社員のコーチングで十分な知識を得ることができます。
資格取得に対する会社の支援もあり知識や技能の向上に対してポジティブに取り組めます。
仕事に慣れてくれば、ある程度のスケジュール調整を自身の裁量で行えるのも魅力です。
残業が少なく土日休みで有給も取得しやすく、趣味の多い人・家族との時間を楽しみたい人にもおすすめの職場です。

商品販売部 6年 S君